大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

宇佐市の患者様のインビザライン症例

今回は宇佐から矯正治療を希望されてお見えの患者さんです。

ご家族の方も当院に治療にお見えになられておりコミュニケーションが非常にスムーズにとれました。なるべく見えない矯正装置を希望されておりましたのでインビザラインによるマウスピース矯正を行っております。治療開始から現在1年ほど経過しておりますが抜歯することなくかみ合わせも審美性も整いつつあります。

治療前
インビザライン治療前

治療中
インビザライン治療中

患者さんは10代ですが初診時は前歯部にそうせいがみられ気にされておりました。1番の捻転を改善するにはインビザラインのいマウスピースをしっかりと装着し1日にきちんと22時間つけておく必要があります。これらのプロトコールを守っておられるので歯とマウスピースの間にギャップができずに治療が進行しております。インビザラインはマウスピースの装着を時間を守らなかったり治療に途中で来なくなったりすれば完全に歯並びが治らない場合がありますので患者さんの協力と歯科医院側の患者教育が大切な要素となります。

あとは正中がきちんと揃うように修正をかけておりますので治療が途中で中断したりしないように最後まで通院するよう頑張りましょう。

 

  • インビザラインi7 25~30万円(税込)
  • インビザラインライト40~60万円(税込)
  • インビザライン   70~90万円(税込)
  • ※矯正治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は1~3年、治療回数は10~20回程度です。
  • ※治療終了後は後戻り防止のため保定を2年間程度行う必要があります。

新港イトセ歯科医院
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP:http://www.itoseshika-kyousei.com/

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31