大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

大分県のインビザラインによる歯列矯正

現在インビザラインで治療途中の症例です。
初診時はかなり歯並びの悪い状態でしたがずいぶんとそう生が軽減され順調な経過をたどっております。

治療前
治療前

歯列矯正といえば女性が多いという印象がありますが最近は男性の患者さんも矯正を希望してこられることが多くなりました。こちらの患者さんは治療開始時は大分にお住まいでしたが事業の都合上福岡で活動する機会が増えあまり大分に帰ってくることが出来なくなられたようですのでインビザラインでの治療は最適です。通院回数が少なくてよいのとマルチブラケットのように外れたりして急に通院しなくてはならないことがほぼないからです。お仕事は飲食業でお客さんと接することも多いようですので「見えにくい矯正治療」はおすすめできます。

治療は小臼歯を上下左右合計4本抜歯しスペースを確保し上顎前突の改善とそう生の治療を行っております。
まだ治療途中ではありますが目に見えて歯並びがよくなってきております。

現在

上顎前歯の後方移動と歯自体の傾斜角度を落としましたので上口唇の突出感も大分なくなり喜んでいただいております。後1年程度で治療は終了しますので遠方ではありますが時々来ていただくことになっております。

  • インビザラインi7 25~30万円(税込)
  • インビザラインライト40~60万円(税込)
  • インビザライン   70~90万円(税込)
  • ※矯正治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は1~3年、治療回数は10~20回程度です。
  • ※治療終了後は後戻り防止のため保定を2年間程度行う必要があります。

新港イトセ歯科医院
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP:http://www.itoseshika-kyousei.com/

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031