大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

現在インビザラインで治療中の患者さんです。

しばらく裏側矯正を行っておりましたが出産で他県へしばらく帰るため通院が1定期間困難になったり、ライフスタイルの変化に伴い事情が変わるということは少なくありません。矯正治療は長期にわたるためそのライフスタイルに合わせて患者さんと相談のうえ医院側も対応することがあります。今回は途中でインビザラインに切り替えることになりましたので現在はブラケットも取り外した状態となり快適に矯正治療を継続中です。
反対咬合
矯正治療開始時は反対咬合でしたが現在はかなり改善しております。まだ細かいかみ合わせを治さなくてはなりませんし歯と歯の間の隙間の閉鎖が不十分ですのでインビザラインを使用し治療していきます。左上の2番目の歯がまだ反対咬合状態ですがインビザラインマウスピースを使用すれば早期かつ容易に改善可能です。iTero elementにより口腔内をスキャンしインビザラインのマウスピースフレームをご本人様にお渡ししておりますので遠方に行かれましても治療が継続可能な状態になっております。

  • インビザラインi7 25~30万円(税込)
  • インビザラインライト40~60万円(税込)
  • インビザライン   70~90万円(税込)
  • ※矯正治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は1~3年、治療回数は10~20回程度です。
  • ※治療終了後は後戻り防止のため保定を2年間程度行う必要があります。

新港イトセ歯科医院
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP:http://www.itoseshika-kyousei.com/

関連記事

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031