大分県のインビザライン矯正の症例を多数掲載

インビザライン矯正 症例別の治療法

インビザラインは今までのワイヤーを使った矯正治療とは異なり、透明なマウスピースを使った歯列矯正方法です。 『透明で目立たない』『取り外しが可能』『痛みが少ない』という特徴のある新しい矯正治療法です。 症状別に矯正治療(インビザライン)の治療説明を分かりやすく解説しております。

詳細は各治療説明をクリックしてご確認ください。

Doctor’s コラム

2020/10/14
歯周病と歯槽膿漏の違いとは
よく耳にする「歯肉炎」「歯槽膿漏」「歯周病」などの違いとは?
2020/10/03
歯列矯正で改善する?歯並びと発音の関係
不正咬合は、見た目だけでなく発音にも影響を与えるのです。歯並びが悪いため特定の発音がしづらくなってしまうのです。
2020/9/17
正しい歯の磨き方
正しい歯磨きをしないと、口腔内を不衛生にしてしまい、虫歯や歯周病のリスクを高くしてしまうだけでなく、歯や歯茎を傷つける場合もあるのです。
2020/9/3
親知らずは抜くべき?
親知らずとは、永久歯の中で一番最後に生えてくる歯です。親知らずが生えてくる時期は個人差がありますが、10代後半から20歳前後に生えるのが一般的といわれています。親知らずの影響についてご説明いたします。

全ての矯正歯科コラムを読む>>

  • インプラント専門サイトへ
  • 入れ歯専門サイトへ

ページトップぺ戻る

無料カウンセリング