大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

上下顎そう生の非抜歯でのインビザライン

上顎の前歯のそう生を気にされて来院された患者さんです。

かみ合わせも深く通常であれば抜歯を行わなくてはならないケースですが患者さんの強い希望もあり今回は非抜歯での矯正治療を行うことになりました。20代前半の女性でしたので極力見えないようにやって欲しいとの希望でしたのでインビザラインで治療を行うことになりました。

ワイヤーでの矯正とは異なりインビザライン特有の動きが可能ですのでこのようなケースでも非抜歯で矯正が可能となります。もちろん抜歯を行った場合と行わない場合では結果が変わってきますがそれぞれのメリット、デメリットを詳しくお話したうえで最終的に患者さんの意思で非抜歯を選択されました。

前歯の歯肉整形をすでに行っており前歯の部分の歯肉のラインが整いましたので患者さんは満足されております。歯肉整形は特殊なレーザーで行いますのできれいな治癒が可能となっております。

インビザラインそう生の症例

インビザラインそう生の症例

治療期間はおよそ1~2年程度を予定しております。

 

  • インビザラインi7 25~30万円(税込)
  • インビザラインライト40~60万円(税込)
  • インビザライン   70~90万円(税込)
  • ※矯正治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は1~3年、治療回数は10~20回程度です。
  • ※治療終了後は後戻り防止のため保定を2年間程度行う必要があります。

新港イトセ歯科医院
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP:http://www.itoseshika-kyousei.com/

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031