大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

CATEGORY矯正治療

大分インビザライン

上下顎そう生の非抜歯でのインビザライン

上顎の前歯のそう生を気にされて来院された患者さんです。 かみ合わせも深く通常であれば抜歯を行わなくてはならないケースですが患者さんの強い希望もあり今回は非抜歯での矯正治療を行うことになりました。20代前半の女性でしたので極力見えないよ…

別府市のインビザライン症例

出っ歯のインビザライン症例(抜歯症例)

今回は上顎の前歯が出ているために上口唇も出てしまいそれを後方に下げて欲しいとの希望で来院された患者さんです。 上顎の前歯は前方に突出しているだけではなくそう生も認められるためしっかりと治療する必要があります。下顎は奥歯が2級不正咬合で…

大分のインビザライン治療

上下顎前突症例のインビザライン治療

今回の患者さんは上下顎の歯の突出感が気になりそれに伴う口唇のふくらみを改善するために矯正治療に踏み切られた症例です。 非抜歯での治療は困難ですので上下左右の4番目の歯を2回に分けて抜歯しました。口腔内スキャナーiTeroelement…

反対咬合のインビザライン症例

現在インビザラインで治療中の患者さんです。 しばらく裏側矯正を行っておりましたが出産で他県へしばらく帰るため通院が1定期間困難になったり、ライフスタイルの変化に伴い事情が変わるということは少なくありません。矯正治療は長期にわたるためそ…

大分のマウスピース矯正治療

大分県のマウスピース矯正

大分県のマウスピース矯正(インビザライン矯正) 「歯列矯正」と聞くと想像するのは、歯の前面に金属の銀色のブラケットや白いブラケットなどの装置を取り付けて、そこにワイヤーをとめて歯並びを治療するものではないでしょうか。「歯並びは治したいけれ…

インビザラインとワイヤーを併用した症例のイメージ画像

インビザラインとワイヤーを併用した症例

上下そうせいと2級不正咬合をワイヤーとインビザラインを併用した矯正治療中の症例 治療前は前歯を治療したいとのことで来院されましたが奥歯のかみ合わせが不正咬合であることをお伝えし上下全顎的に治療してきた症例です。上顎小臼歯を2本と下顎小臼歯…

インビザラインの症例

高度のそう生と開咬の症例

歯並びの改善を希望されて来院された患者さんです。 開咬があるので発音もしにくい状態で審美性の改善と発音の改善を目標に矯正治療を開始しました。 ◇初診時 上顎の歯列弓が狭窄しているので側方拡大し上下左右の5番目の歯を抜歯しました…

インビザライン限定パッケージ01

インビザライン限定パッケージ

大分の矯正、新港イトセ歯科ではインビザラインマウスピースが海外から届き患者さんにお渡しする際、これからの治療の3Dシュミレーションをお見せしてインビザライン治療の流れをしっかりと理解していただくようにしております。わかりやすくご説明いたしま…

ダイヤモンドプロバイダー

ダイヤモンドプロバイダー 

新港イトセ歯科は去年のプラチナエリートステータスから昇格しアラインテクノロジー社の認定するダイヤモンドプロバイダーとなりました。 これらのステータスは年間のインビザライン症例数によりアラインテクノロジー社が認定し決定されるものであ…

クリンチェック 3D 治療計画

大分の矯正、新港イトセ歯科では初回カウンセリングを無料で行っております。 了承が得られれば診査、診断を行います。インビザラインの治療を行うにあたりまず診査、診断の結果をお伝えし抜歯が必要であるか抜歯せずに治療するかなどご説明を行います…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930