大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

大分県で非抜歯でのインビザライ

インビザラインは非抜歯(抜歯を行わずに歯列矯正を行う)矯正の治療として10年以上前から知られておりましたが近年は抜歯症例への利用も世界的に行われてきております。

スペースが足りないにもかかわらず抜歯せずに矯正治療をしてしまいますと「出っ歯」になってしまったり前歯が噛まない(上顎の前歯と下顎の前歯がまったく当たらず空隙のできた状態)になってしまうことも考えられますので最初の診断が重要ということになってきます。当院では歯をどうしても抜きたくないと希望されてくる患者さんには非抜歯で治療した場合のリスクやデメリットをはっきりとお伝えするようにしております。もし無理な非抜歯矯正を行ってしまいますと本来の目的を達成するどころか患者さん自身も無用に治療期間が延びてしまったりする場合が考えられるためです。

非抜歯でのインビザライン

非抜歯でのインビザライン

非抜歯でのインビザライン

もちろん非抜歯で治療できる矯正に適応するケースでは患者さんにメリットも多いので非抜歯矯正を推奨いたします。非抜歯での矯正にはインビザラインのようなマスピース矯正が向いている場合が多いのでワイヤーでの矯正治療とインビザラインで迷われている方はぜひ一度ご相談いただければと思います。

 

  • インビザライン   70~90万円(税込)
  • ※矯正治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的に3か月に1度程度の定期健診が必要で、3年程度の治療期間がかかります。治療期間が予定期間より長くなることもあります。
  • ※後戻りしないためには保定の期間が2年程度必要となります。
  • ※難症例の場合のインビザライン費用は80~90万円(税込)となります。

新港イトセ歯科医院
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP:http://www.itoseshika-kyousei.com/

関連記事

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930