大分の矯正歯科治療は新港イトセ歯科へお任せください

menu

大分の矯正歯科なら新港イトセ歯科

抜歯を必要とするインビザライン治療

矯正はやりたいけれどなるべく他人にわからないように見えないようにやって欲しいというご要望が最近多くなりました。当院では以前は裏側矯正(舌側矯正)で行うことが多かったのですが最近はインビザランによるマウスピース矯正で行うことがほとんどです。

インビザラインは従来より非抜歯で使用される軽度な矯正治療のための装置として認知されておりましたがここ数年抜歯を伴う大きな歯の移動にも対応できると考えております。いわゆる「見えにくい矯正」は裏側矯正からインビザラインへシフトしている流れは全国的であるそうで世界的にも大きな動きになってきているようです。今回の患者さんもインビザラインでの歯列矯正治療を希望されて来られましたので治療の流れや抜歯の必要性を詳しくご説明し治療を開始しました。

大分県のインビザライン治療

大分県のインビザライン治療

当院は初回は無料カウンセリングを行っておりますのでご相談内容をお聞きしなるべく希望に沿った治療計画をご提案するようにしております。今回はおよそ2年程度の計画となりますがこの期間は表側に装置を付ける唇側矯正と同等であり抜歯する部位なども同様です。

患者さんがインビザラインマウスピースの着脱に慣れてきますと通院を3ヶ月に一度程度にしておりますので遠方からの患者さんでも安心して通院できております。

 

  • インビザラインi7 25~30万円(税込)
  • インビザラインライト40~60万円(税込)
  • インビザライン   70~90万円(税込)
  • ※矯正治療は自由診療(保険外診療)です。
  • ※平均的な治療期間は1~3年、治療回数は10~20回程度です。
  • ※治療終了後は後戻り防止のため保定を2年間程度行う必要があります。

新港イトセ歯科医院
874-0923
大分県別府市新港町5-1シャインリゾート別府 2F
TEL:0977-21-4477
HP:http://www.itoseshika-kyousei.com/

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031