お問い合わせ電話番号|大分矯正治療イトセ歯科
矯正治療のお問い合わせと無料カウンセリングのお申し込みフォームへ移動します。

大分強イトセ歯科のよくアール質問

質問

1-治療期間はどれくらいかかりますか?

回答 治療前の歯並びの状態によって治療期間は変化します。矯正治療に要する期間もさまざまであり、一度お口の中を検査してみないとわかりませんが一般的に矯正装置の期間は、約1〜3年程度です。
質問

2-年齢が高いのですが、矯正できますか?

回答 歯や歯ぐき、あごの骨などの状態が極端に悪い状態でない限り、いくつになっても歯列矯正治療は可能です。 当医院の矯正治療のほとんどは成人の矯正です。
しかし、あごの骨の成長が終了していること、虫歯などですでに歯がなくなったり、歯周病になったりしていることが多いなどの理由から、矯正治療には細心の注意と高い技術が必要になります。
質問

3-矯正治療中は痛いのですか?

回答 歯列矯正治療は、1本1本の歯を理想的な位置に動かしていきます。
装置をとりつけ最初何日かの間、個人差はありますが異和感や、噛むと痛いといった症状が現れることがあります。
これは歯が動いている証拠なのですが、ずっと痛みが続くことはありません。
質問

4-矯正治療中、気を付けることはありますか?

回答 定期的な来院と正しいブラッシング方法を身に付け、虫歯や歯周病になるのを予防することが大切です。
また、お口に装置が付いていますのでスポーツの際には、装置で口を傷つけない様に気を付けてください。
食事の際は、硬いものはなるべく奥歯でかむようにし、ガム等装置に付きやすい食べ物は避けるようにしてください。
質問

5-矯正治療中の歯磨きの仕方の注意点はありますか?

回答 矯正治療中は装置がある為に、通常より丁寧に歯磨きを行う必要があります。
なるべく細い毛先の歯ブラシを使用しやさしく時間を掛けてブラッシングするようにして下さい。
ブラッシング方法は、当医院の衛生士が必ず指導してくれますので安心してください。
質問

6-舌側矯正は見えないと聴きますが、本当に見えないですか?

回答

装置を歯の裏に取り付けますし、現在ではかなり小さな装置を使用しているので、まず見えることはありません。


質問

7-裏側に矯正装置を付けると発音がしにくくなると聞いたのですが?

回答 発音する時には唇や舌が複雑な動きをしています。歯の表側であっても、裏側であっても、
矯正装置を付けることによって、一時的にそれらの動かし方が不自然となり発音しにくくなることはあります。
特に歯の裏側に装置を付ける舌側矯正では、装置装着後に発音しにくいと訴えられる方が多いのは確かです。
しかし、最近は「違和感の少ない発音のしやすい」矯正装置が開発されていますので、こちらを使って治療すればあまり心配ありません。
質問

9-アライナーによる矯正はどんな歯並びでも治りますか?

回答 症例により、アライナーによる矯正が適さないこともあります。
困難な症例で治療の始めや最後にアライナーを併用することもあり、通常のワイヤー矯正の期間を短縮することも可能です。詳しくは検査を行って担当医が判断いたしますので、お問合せください。
質問

10-矯正治療になぜインプラントが必要なのですか?

回答 インプラントを固定源に用いることで、治療期間を大幅に短縮することができ、また、確実に目標の位置まで歯を移動させることが可能です。治療が終了しましたらインプラントは除去します。
質問

11-費用はどれくらいかかりますか?

回答 矯正治療は原則として保険がきかず、自由診療となります。
症状や装置の種類にもよりますが、一般的には総額50万〜100万くらいになります。
支払い方法は現金、クレジットカード、低金利ローンのなかからお選びいただけます。

今後も、患者様に質問された事を、不定期ですが更新して参ります。

大分矯正イトセ歯科は、最新の設備とアクアシステムの開発者である宮島教授の治療も受けられる大分でも数少ない、矯正治療に徹底した設備と技術でお応えいたします。
矯正治療のよくある質問